DJ CRONOSFADER "MIDNIGHT WITNESS"

セルフ・リリース前作「State Your Name」が国内に潜伏するバンガー・フェチたちを震わせた2017年、 KILLARMYの全人格をひとりで担うYELLOW NIGGA、CRONOFADERがTIMZのSEASONに送る分厚いLetter C。 GOONたちと繰り返したPSYCHOな深夜徘徊とMADなFUCKED UPは、人間まがいの選曲とゾンビまがいの感性に一層拍車をかけ、 Mr.Cのビートに合わせ山崎ハコも釘を打つ...。かの偉人UNCLE HOWIEもいまわに際に発したという「MIDNIGHT WITNESS...」今宵もCRONOSFADERが鳴らすGRIMEY HARDCORE PRIDEが夜に溶けてゆく。 Michioshka (EBBTIDE RECORDS/SEMINISHUKEI)

「真夜中の狂人」

今作のタイトルをいつもの酒場で
クロノス・フェイダーに耳元で囁かれて
衝撃のあまり平常心を保てなくなり、
グラスを叩き割り
勝手な妄想に酔い痴れてしまった。

ニューヨークのとある病院で起こる死体の内臓盗難。

犯人の生まれた南の島へと学術調査を兼ねて訪れたドクター達は食人族に襲われる。

話を本題に戻そう。

クロノス・フェイダーは確実に異星人である!

これは冗談ではない。分かるか?

クロノス・フェイダーの脳味噌には制限が無いのだ。

殺しのナイフの如く塩化ビニールの溝を睨みつけ、今にも首がもげそうなヘッドバンギングで奇声を発しながら円盤台から繰り出すサウンドは正に"サイコなヒップホップつまり最高のヒップホップ"なのだ!

今、この原稿を書いている深夜にクロノス・フェイダーからのコールが鳴り響いている。

悪魔の復讐劇に更に遥か彼方、銀河系の宇宙戦争をも結びつけたパワー全快、豪快無比な猟奇変態地獄の始まりである。

逃げても、逃げても、
クロノス・フェイダーが次々と仕掛ける必殺の罠から逃がれられない…

Midnight Witness!

クロノス・フェイダーは全ての脳を食い尽くす!


Dr.Butcher a.k.a Hanochi from 6 Feet Deep(Ferocious X/Cronos Fader BURMY ARMY)
型番 NBO002
在庫状況 残り2 です。
販売価格
1,404円(税104円)
購入数